会社案内

環境への取り組み

環境負荷の削減活動として

環境理念

地球環境の保全が人類共通の最重要課題のひとつであると認識し「あらゆる事業活動において環境に配慮し、地球環境の保全に寄与する」ことを基本理念として活動します。

基本方針


電気自動車(2013年導入)
株式会社ライトは、事業活動・商品・サービスに関わる環境影響を常に認識し、環境理念に基づき社員全員でPDCAサイクルを回し環境負荷の軽減に取り組みます。

2013年創業50周年という節目に電気自動車を本社に導入致しました。上手に活用し、ガソリンの削減活動により一層努めます。
今後は、各営業所でも導入できるよう電気自動車の効率的な活用法を習得していきます。

FA専門分野として

弊社では、FAの専門商社として環境配慮品の拡販にも努めています。
省エネ・省力化対応製品としてLED照明やインバータ・ACサーボモータそしてロボットシステムの提案により、お客様のECO活動に貢献をしております。

エコアクション21の取得


認証・登録番号:0003721
弊社は2009年6月5日、「ファクトリーオートメーション機器、コントロールパーツの販売」に関し、登録審査機関であるエコアクション21中央事務局(財団法人地球環境戦略研究機関)により、エコアクション21の認証・登録事業者となりました。
環境負荷の削減目標を明確化し、目標達成に向けた社員の意識改善を行ってきました。
今後も継続して認証を得られるよう、会社全体で環境活動に積極的に取り組んでいきます。

エコアクション21 中央事務局 一般財団法人 持続性推進機構(IPSuS)