採用情報

社長からのメッセージ

新しいことにチャレンジし、自ら行動する。 
ともにモノづくりの素晴らしさを実感しましょう。 
代表取締役 山口 友宏

「人との出会いを楽しめる人」を求めています。

私たちが最も重要視しているのは、「人と会うことが好き」「人に対して、物事に対して好奇心を持って接することができる」、そんな人財です。

実際の現場では、お客様に教えられる部分が多く、時には励まされ、時には叱られたり怒られたりしながら、一人前のFA商社の社員として成長していきます。恥かしい思いをすることで、自分なりのマニュアルを作り上げる。そうすることで、新人であってもお客様は分かってくれる。それが対面商売のベースです。

お客様のところへ新入社員を連れて行くと、『せっかくだから、うちの装置見て行きなよ』と工場内を案内してくれることがよくあります。それは、先輩社員達が築き上げたお客様との信頼関係があってこそであり、お客様と長くお付き合いするための裏付けでもあります。

人と人との付き合いは1+1=2のように、1つの答えがすぐに出てくるような単純なものではありません。お客様とのお付き合いも同じです。デジタルなモノを扱っているにもかかわらず、お客様の思いは常にアナログ的であり、だからこそ、その思いを汲み取る努力を惜しまない「人間関係を楽しめる人」が当社では必要であると考えています。

最初の一歩、恐るるに足らず!

現在、FAの専門商社である当社社員の約9割は文系出身者ですが、お客様が直接のユーザーである当社では、理系も文系もこだわっていません。「読解力のある人」「人と接して喜びを感じることができる人」、これが当社の一番求める人財です。

面接をしてよく感じることは、“金太郎飴”のような確立された学生が多いことです。アクションも服装も同じ。当社に入社を希望される皆さんは、もっと自分の個性をアピールしてほしいと思っています。元気でバイタリティある方であれば、男女区別なく、また新卒者だけに限らず、即戦力となる中途採用の方も歓迎しています。

自分から飛び込まないと人の心は開けないし、相手も心を開いてくれません。当社に入社された際には是非、勇気を持ってお客様の心に飛び込み、お客様の信頼を勝ち取って欲しいと思います。

恐るるに足らず! まずは一歩を踏み出して欲しい。いろいろ考えて足がすくんでしまうこともあるかも知れませんが、それでは何も始まりません。

仕事を始めるなら、まず一歩です。私たちはいつでも皆さんの背中を押す準備はできています。さあ、私たちと共に一緒に進みましょう。